1万円リース 毎月フラットなお支払いで家計管理も楽々!安心充実のカーライフ

車のヘッドライトに黄ばみが!!DIYで出来るプロ級の技!!

 

新着情報

車のヘッドライトに黄ばみが!!DIYで出来るプロ級の技!!

更新日:2017/03/08

皆様こんばんわ!!

大阪でレンタカー、カーリース、中古車販売を取り扱っておりますテラニシモータースより吉田でございます!!

気づけば夜もこんな時間ですね!!

いかがお過ごしでしょうか??

今回はお車に乗られている方なら誰でも気にはしているのでは??という内容を書いていこうと思います!!

車のヘッドライトの黄ばみ あなたはどう対処してますか??

これです!!

普段自家用でお車を所持している方なら自分の大切な愛車のヘッドライトに黄ばみがあったらやはり気にはなりますよね。

僕もレンタカーや中古車でもやはりヘッドライトに黄ばみがあったら少しそわそわしちゃうんですよね!

変な意味じゃなくて「綺麗にしたいなぁ」という意味ですからね!笑

 

まぁお話は戻りまして実はこのヘッドライトの黄ばみプロに頼らなくても自分でなんとか出来ちゃうんです!!

ずっと乗っている車。

洗車はしっかりしていても、いつの間にか曇ってくるヘッドライト・・・・

しかももし新車で乗られているなら特にがっかりしちゃいますよね^^;

 

でも大丈夫!!!

今回!僕の経験談+ネットでの情報を集めて自分ひとりでもヘッドライトを綺麗にする方法を書いていこうと思います!!

あくまで僕の経験談もありますので「これ違うよ!!」となっても温かい目でみてください笑

黄ばみの原因は??

さてとりあえず作業するにしろ

単純に黄ばんだ、汚れたからという理由で何回も綺麗にしていては意味が無いので何故黄ばんだのかを見てみましょう!

車のヘッドライトは、材質に「ポリカーボネート」という樹脂が使われています。

この樹脂の劣化による変色が、ライトが黄ばんでしまう原因です。

そして、樹脂を変色させる要因は次の3つです。

・紫外線による劣化

・劣化傷による劣化

・熱による劣化

とまぁただ汚れたのではなくて、劣化して汚れている。案外知らない方もいるのでは無いでしょうか??

たまに左右でヘッドライトの黄ばみが違う車がありますよね??

あれがわかりやすく言ったら紫外線による劣化ですね!

 

次が傷による劣化ですね!

よくガソリンスタンドとかで洗車機に入れて洗車している車を見ますがあれでも傷はつきますよね。

単純に凄い速さでブラシが当たっている訳ですから傷はついて当然っちゃ当然ですよね^^;

 

最後にヘッドライトの熱さによる劣化ですね。

ヘッドライトのバルブはかなりの高温になりますから、どうしてもライトカバーまで熱が伝わってしまいます。

 

簡単に説明したら以上の点ですかね??

これがわかった上で対策できるところは対策していきましょう!!

 

それではヘッドライトを綺麗にしていく方法を書いていきましょう!

ヘッドライトを綺麗にする方法

工具とかがもろもろ揃っているなら結構簡単になるとは思うんですけど

各家庭に都合よくヘッドライトを綺麗にする道具なんて置いてないので、家で出来る事を書いていきます!

必要な道具(あったらいい道具)

・耐水ペーパー

実は僕耐水ペーパー使ったことないんですよね^^;

使ったこと無いのに書いていいものか・・・・と思ったんですけどネットで書いてあるのをみたら使っている方がほとんどなので書いておきます。

耐水ペーパーはライトのダメージに応じて選ぶといいみたいですね!

黄ばみがひどいなら粗目のものを。軽いなら細めからでもOKの様です。

 

耐水ペーパーは水をきらさないようにするのがコツみたいですね!

作業中に乾いてしまうとペーパーの表面が目詰まりを起こして本来の効き目が得られなくなるみたいです。

こまめに水をかけながら根気よく磨く!!これが一番の近道ですね!

 

・コンパウンド

これは僕の御用達の品ですね!

これさえあれば細かい傷もやっつけれるので一石二鳥です笑

これとバフマシーン(モー娘。はラブマシーン)があれば最強タッグですね!

 

コンパウンドでスポンジを使った場合は使いまわさないことも大事です。

使いまわして大き目の粒子がスポンジに残っていると仕上げの時に傷が入ってしまうんですよね。

数種類使う場合はちゃんと使い分けて作業をしましょう!

 

・コーティング

上でめっちゃ「これ」って言ってますね笑

話は戻って、このコーティングはカー用品店でよくみかけますよね??

実は知らずのうちに使ってたという方ももしかしたらいるかもしれませんね!

 

コーティング剤はお値段が色々で売ってますが、値段だけで決めずに効果などをちゃんと見て決めたほうがいいみたいですね!

半年ぐらい長続きする商品もあるのでお値段は張るかもしれませんが一度使ってみてはいかがでしょうか??

 

耐水ペーパー→コンパウンド→コーティングこの順番でやっていけば綺麗になるはずです!!

ならなかった・・・・という方は諦めずに何回もチャレンジしていきましょう!

この作業のポイントは根気です!!笑

ちなみに労力も結構使うのでお時間がある時にやることをお勧めします。

 

ヘッドライトを綺麗にする裏技

最後にこの技だけ書いておきます。

実は夏場に活躍する「ある物」でもヘッドライトを綺麗にしてくれるんです。

それはなんと虫除けスプレーです笑

んな馬鹿な!!

「なん・・だと・・」と思う方は一度お試し下さい。

ただし!!

どの虫除けスプレーでもいいという訳ではありません。

ディート」という成分が入った虫除けスプレーのみとなっています。

何故かと言いますとディートにはプラスチックを薄く溶かす成分があるんですよね。

これを布に吹きかけて根気よく磨いていくとヘッドライトが綺麗になります。

ネットでも見てたんですけど、案外使っている方もいるみたいですね!

ライトをもう少し綺麗にしたいなぁと悩んでいる方は一度使ってみてはいかがでしょうか??

 

それではこの辺で失礼いたします!!

大阪はテラニシモータースより吉田でした!

 

top

Copyright (C) テラニシモータース All Rights Reserved.