1万円リース 毎月フラットなお支払いで家計管理も楽々!安心充実のカーライフ

カーリースの保険ってどうしたらいいの??よくいただくお問い合わせなのでご説明いたします!

 

新着情報

カーリースの保険ってどうしたらいいの??よくいただくお問い合わせなのでご説明いたします!

更新日:2017/03/18

皆様こんばんわ!!

大阪は門真、守口にてカーリースを取り扱っておりますテラニシモータースより吉田でございます!!

3月もいよいよ中盤戦に入ってまいりました!!

いかがお過ごしでしょうか??

僕は帰ってから寒くてまだ暖房が手放せない季節になってます笑

毎月の電気代の請求に驚いてばかりですね^^;

 

さて今回はよくお問い合わせいただくこの内容を書いていこうと思います!

カーリースで契約した場合「保険」ってどうなるの??

こちらの内容ですね!!

これカーリースのお問い合わせのお電話で大変聞かれる事なんですよね!

先に結果的な事を書いちゃうんですけど

よく「カーリースって任意保険も入ってるんですよね??」と聞かれますが

 

否!!

 

入っておりませんのでご注意下さい。

という訳で少し詳しく説明していこうと思います!!

自動車保険には「自賠責保険」と「任意保険」の2種類があります。

自動車で万が一人身事故を起こしてしまったり、ものを壊してしまった際には、自動車保険から補償されます。

その自動車保険ですが、「自賠責保険」と「任意保険」があるのを知っていますか??

あまり車に乗らない方は知らない方は多いと思うんですけど

自賠責保険は、自動車を持っているからには加入が義務付けられている保険で、車検の際に車検料と一緒に保険料を支払います。

保険がカバーする主な対象は「ドライバー」ではなく「車両そのもの」です。

一方で任意保険の場合、その名の通り加入は義務ではなく、保険がカバーする主な対象は「車両そのもの」ではなく「名義人のドライバー」です。

任意保険に加入しているドライバーは、自分の車以外の車で事故を起こしても補償されますが、自賠責保険の場合は自分の車以外で事故を起こしても補償されません。

という感じですね。

入らなくてもいいという言い方は違うんですけど、義務ではなく任意となっております。

もし入らなくて事故などを起こしてしまった場合自賠責保険で補うにも

死亡3000万円まで(後遺障害は4000万円まで)、傷害による損害は120万円まで等の支払い限度額が定められています。

また物に対する損害賠償責任には対応してくれないので、自賠責保険の支払い限度額を超える部分の対人賠償や

対物賠償をはじめ搭乗者障害、人身傷害、自損事故、無保険車障害、車両事故などを補償してくれる任意保険は何かあった際には重要な役割を果たすものとなっております。

 

任意だからこそ入らなくてもいいという考えにはならずに、入ったほうがいいという考えをもったほうが良いと思いますね^^

それでは大阪はテラニシモータースより吉田でした!!

 

テラニシモータース守口営業所

大阪府門真市堂山町21-27

06-4304-4761

top

Copyright (C) テラニシモータース All Rights Reserved.